1/21はリスの日!なので町田リス園とリスの撮り方

***お知らせ***

*****up@docomo.ne.jp からお問い合わせをくださいましたK様、メールエラーとなっております。申し訳ございませんが、再度お問い合わせフォームから、docomo以外のメールアドレスをご入力の上ご送信ください。

スポンサーリンク

世界の可愛い生き物を日替わりで紹介しているcute overloadで知ったのですが、1/21は「Squirrel Appreciation Day」なのだそうです。Squirrel Appreciation Day? なんぞそれは、と検索してみると、ノースカロライナ州のクリスティ・ハーグローブさんによって作られた記念日、直訳すると「リス感謝デー」です。愛すべき隣人であるリスの生態を学び、餌をあげたりして親しもうということのようです。北米では公園や庭にリスが遊びに来ることが多く、親しまれているからみたいですね。しかし、リス感謝デーと言うとリスのバーゲンみたいだし、じゃあ「リス愛護デー」? でもめったにリスに会わないしなあ、ではストレートに「リスの日」で行こう。以下、1/21はリスの日とします!!

知ってる? 町田リス園

首都圏在住でリス好きの方はご存知かと思いますが、我が町田市には世界に誇る「町田リス園」があります。
町田リス園 リスの撮り方
約200匹のタイワンリスと少数のシマリスを放し飼いにしている「町田リス園」。特殊なフェンスで囲まれたすり鉢状の広場には、巣箱作りイベントで子どもたちが手づくりした色とりどりの巣箱が並んでいます。おやつのひまわりの種(1袋100円)を買うとリスたちにおやつを与えて直接ふれあうことができます。入り口にはモルモットやうさぎのコーナーもあり、超モフ充(=モフモフをものすごく充電できる)ランドなのです。

リス園を楽しむ注意ポイント

町田市民で何十回も行ったことがあるリス園マスターとして、気をつけるべきポイントをお伝えしましょう。

足元はスニーカー一択!

けっこうアップダウンがある広場なのと、リスが足に登ってくることがあるので、ヒールやサンダルは絶対におすすめしません。自分が怪我しちゃうのも嫌だけど、リスを危ない目に合わせちゃったらダメですもんね。しっかりしたスニーカで。あと、あまり大声を出したり、リアクションが大きすぎるとリスさんたちもびっくりしちゃうので気をつけてね。

汚れてもいいジーンズがいいよ

リスさんたちはかなり積極的。おやつを持っている人にはガンガン登ってきますが、持っていなくてもグイグイ来る。私は特に友好的な顔をしているのか、カメラしか持ってないのに思いっきり登られます。リスさんたちの爪は尖っているし、なにぶん土足なので、汚れても構わないジーンズがいいですね。

意外と混むよ

土日はかなり混雑する時間帯もあるようです。また、近所にはファミレスやカフェなどがないので、もし混み混みで疲れたら向かいにある薬師池公園の茶屋でゆっくりしてください。薬師池公園もいいところよ。

従業員さんたちには挨拶しましょう

リスが逃げたりしないように、広場の入口は二重になっています。そこの開閉などを担当している従業員さんたちは、障がい者の方々。皆さん、開閉のたびにお声がけしてくださるので、こちらもちゃんと挨拶やお礼を言うようにしましょうね。見てるとささっと素通りしちゃう人が多いみたいだけど、ありがとうございますって言うと笑顔を見せてくださいますよ。

カメのおやつタイムに遭遇したらラッキー

リスがいる広場には、ケヅメ陸ガメのサチコさんとジュンコさんがいます。なぜいるのか、どっちがサチコさんでどっちがジュンコさんなのかは不明。おやつを食べる時にびっくりするほど口が開くので、遭遇したらラッキーですよ!

町田市関連のイベントに参加したとき、偶然隣の席に座られた方がリス園の園長さんでした。園長さんの携帯にはリス写真がいっぱいだった…なごむわあ。すごーく優しい園長さんでしたよ。
町田リス園:公式サイト
東京都町田市金井町733-1
町田駅方面からは車で20分くらい。駐車場あり。バスは小田急町田駅北口(POPビルの先)21番バス乗り場から、「本町田経由野津田車庫行(55系統)」、または「鶴川駅行(53系統)」で「薬師池」下車。系統によりますが、11個めくらいの停留所です。

リスの撮り方

リスは動く被写体の中でもかなり難しい部類に入ると思います。
なんといっても動きが早い!
茶色くて周囲と色の差が少ない!!
小さい!!!
この三重苦で、なかなかピントが合わないことが多いです。

動きが早い被写体にピントを合わせるには

カメラのオートフォーカスの設定をコンティニュアスAF(AF-C、AIサーボAF、C-AF等)にしましょう
このモードにすると、シャッターボタンを半押ししている間はその間ずっと撮影範囲の中心でピントを合わせてくれるので、ピンボケしていない写真を撮りやすくなります。コンティニュアスAFを使うときのコツは、ずっと被写体にカメラを向け続け、中央にいる状態を保つこと。

シャッターチャンスを逃さないためには

ドライブモードを連写(連続撮影)にしましょう
上のコンティニュアスAFと合わせると、被写体が自分に向けて走ってくるパラパラアニメのように撮れます。

連写ができるスピードは、カメラの性能だけでなくSDカードの書き込み速度にも関係があります。

Class10という10を円で囲んだようなマークは、読み書き時のデータ転送速度が最低 10MB/秒という意味で、現時点で一番早いクラスです。Class4とClass10のSDカードを比較したことがありますが、体感的には、やはり動きが早いものを撮るときにはかなり差がある印象でした(具体的な数値などがなくて、ごめんなさい)。

リスを撮るときのカメラ設定ポイント

コンティニュアスAFに設定

連写モードを選択

Class10と書いてあるSDカードを使う

町田リス園のリスを可愛く撮るポイント

町田リス園の広さから、レンズは100mmから200mmの範囲をカバーする望遠ズームが最適です。単焦点レンズや広角レンズでは難しいですね。

2014-06-09 12.12.34-1
動物を可愛くみせるには、瞳に光を入れることが重要です。人間のポートレイトの場合はこの光(アイキャッチ)を入れるためにストロボを使いますが、動物にストロボは厳禁。目を痛めてしまったり、小動物ならショックで気を失ったりしてしまいます。内蔵ストロボは必ずオフにしてくださいね。そして、周辺の光の向きで、瞳がキラキラして見える場所を探しましょう。

2014-06-09 12.13.40-1
リスの進行方向に余白を作りましょう。頭側の余白が少ないと、窮屈な感じになってしまいます。この写真のようにリスの顔にインパクトを持たせたいなら、背景も緑一色ですっきりするような位置を狙いましょう。

2014-06-09 12.00.45-1

2014-06-09 12.09.07
リスならではのポーズを撮ってみましょう。アクロバティックな体勢があちこちで見られます。また、町田リス園ではおやつを買うとミトンを貸してくれます。色鮮やかなので、おやつをあげている人の手元を入れてアクセントにしてみましょう。

2014-06-09 12.06.33-1

こどもたちが作った色とりどりの巣箱を背景に入れて、賑やかに。うるさくなり過ぎないように程よくボカしましょう。

2014-06-09 12.12.56

これ、一番可愛くてお気に入りの一枚です。リスとリスのチュー♡ 町田リス園には可愛いオブジェがいろいろあるので、狙いを定めて待っていてもいいと思います。

2014-06-09 12.21.39-1

シマリスは数が少ない上にタイワンリス以上にすばしっこいので、姿を見るのもまれ。これ一枚しか撮れませんでした。タイワンリスと比べると二回りくらい小さいのです。レアキャラ!

というわけで1/21はリスの日。ぜひ皆様町田リス園にお出でください。何もイベントはないと思うが!