写真展に参加しました

***お知らせ***

*****up@docomo.ne.jp からお問い合わせをくださいましたK様、メールエラーとなっております。申し訳ございませんが、再度お問い合わせフォームから、docomo以外のメールアドレスをご入力の上ご送信ください。

スポンサーリンク

事後報告ですが、4月中旬、写真教室の仲間とグループ展を開催しました。
自分の作品を展示するってやっぱり楽しいですね。今は写真を撮ってもPCやスマホの画面で見るだけで、プリントしない人のほうが多いかもしれませんが、一度はやってみるべきだなあと思いました。以前、むらいさちさんの写真展におじゃましたとき、ちょうどむらいさんがご在廊で、プリントについてお話してくださったのです。紙を選ぶこと、配置を考えることは、見に来て下さる方々へのおもてなしだ、というようなことをおっしゃっていて、今回はそこを強く意識して作品選びから配布するブックレットまで考えました。

IMG_0244
こちらの写真は展示仲間のNさんが撮ってくれたものです。自分は時間がなくて撮れなかったの。しかも、ふんわり明るく現像して仕上げてくださいました。ありがとうございます!!

今回私は愛犬のきなこの写真を23cm角のスクエアで、キャンバス地にプリントしてパネル加工したものを展示しました。加工をお願いしたのはこちらの業者さんです。いろいろ比較した中で、スクエアサイズの大きさがちょうど良かったことと、運営会社さんがクリエイティブプリント専門だということが決め手になりました。
キャンバスプリント Canvas|AdvancedPrint

きなこのふわふわした毛の質感を出すために、何かしら手触り感のある紙に印刷したいと思っており、当初はフレスコジクレーを使いたかったのですが、この紙は非常に扱いが難しく、印刷後定着するまでに1ヶ月ほどかかることや、カットした例がないこと、パネルに貼ると反り返りやすいことをエプソンさんのショールームでうかがい、今回の展示プランには使いにくいなあと思って諦めて、検討しなおしているときに見つけたのがキャンバスプリントでした。

結果的に、キャンバスプリントにして大正解でした!
絵みたいにも見えて雰囲気があるし、触れそうなほど質感が出てるし、色味も希望通りに出してもらえたし、満足です。見に来られた方々も褒めてくださいました。参加して良かったです。次は個展を! と思っちゃいますね♪

ギャラリーが横浜中華街の真ん中にあったので、中華街のスナップ。
2015-04-17 16.02.18.jpg

2015-04-17 16.03.12.jpg

2015-04-17 16.04.06.jpg

2015-04-17 16.06.10.jpg