3000円くらいで作れるテーブルフォト用ライティング(冬季限定)

***お知らせ***

*****up@docomo.ne.jp からお問い合わせをくださいましたK様、メールエラーとなっております。申し訳ございませんが、再度お問い合わせフォームから、docomo以外のメールアドレスをご入力の上ご送信ください。

スポンサーリンク

ケーキを買った時などに、さっときれいに撮れたら嬉しいですよね。でも、普通に部屋の蛍光灯の下で撮ると明らかに不味そうになるし、窓辺の自然光が良いのはわかっているけれど時間帯が合わない。しかし、カメラ用のライティング用品は高い! 手が出ないよ、と思っているひとが多いのではないでしょうか。

撮影に使う道具は、カメラ用品と決まったわけではないのだ!! 創意工夫でお手頃価格、他の用途にも使いまわせるライティンググッズができるのだ!! むやみに高いものを買わなくったって撮れるのだ!!! 手頃なもので試してみて、もっといいものが欲しくなったら、専用品を買えば良いのです。というわけで、今回は3000円くらいで
ライティング 自作 安い
このくらいの写真が撮れちゃうライティング自作方法をお伝えします!

簡単! 安い! ライティンググッズの作り方

必要な物はこれ。
ライティング 自作 安い

Amazonから価格データが表示されないので書きますと、728円+1690円+780円。合計3198円!!
ただし、冷気ストップパネルは季節商品で、冬場しか在庫がないことが多いから、作るなら今だ! 迷ってるとなくなっちゃうぞ!

この三点をどう使うかというと、
ライティング 自作 安い
クリップライトに電球をはめ、まわりを冷気ストップパネルで囲むだけ! 所要時間1分!
冷気ストップパネルのたたみ具合によって、光が強くなったり、柔らかくなったりするのでお好みで調節してください。

ライティング 自作 安い
被写体側から見ると、こうなります。

ライティング 自作 安い
向かいにレフ板(レフ板の作り方で書いたもの)を立て、部屋を暗くして、ライトとレフ板の間から撮るようにすれば良いのです!!

冷気ストップパネルが在庫切れになる前に、作ってみよう! 迷ってるとなくなっちゃうぞ!
大事なことなので二回言いました。

高いものを買わなくても、身近なものを工夫して使えば、綺麗な写真を撮ることができます。高価な機材を持っていないとダメみたいな風潮、絶対良くないと思うの。お金があるならいいけど、ない場合は知恵を使って楽しもう!

ライティングがいまいちだったら、冷気ストップパネルは窓に貼ってください。足元が暖かくなるよ!! 以前貼ってたことあるから間違いない!!