私が愛するカメラ本♪おすすめを紹介します<初心者向け編>

***お知らせ***

*****up@docomo.ne.jp からお問い合わせをくださいましたK様、メールエラーとなっております。申し訳ございませんが、再度お問い合わせフォームから、docomo以外のメールアドレスをご入力の上ご送信ください。

スポンサーリンク

2015-08-02 16.56.44

カメラを始めてしばらくすると、カメラのテクニックや写真技術の本をいろいろ購入したくなりますよね。私もそうでした。手当たり次第に買って、読んでみてもいまひとつで、また別の本を…と、何冊購入したか考えようとすると頭痛が襲ってくるほどです。Amazonの購入履歴なんて恐ろしくて見れません!!

そんな私の轍を踏まないように、おすすめカメラ書籍をご紹介していきます。今回は「初心者さん向け」編です! 

まずは、カメラの設定がわからない! 取扱説明書も何が書いてあるかわからない!! 状態の方へ。

この本はものすごく実践的で、メーカー別設定方法が写真付きで掲載されています。取扱説明書を補ってくれる良書です。が、古い。もう中古しかないし、掲載機種がEOS Kiss X2だもんね。でも、基本は変わらないので、もしどこかで見つけたら即ゲットをおすすめします!

この本の最新版はこちらのようです。

5日間が10日間に伸びているのがちょっと気になるところです。

こういった設定についてきちんと書かれた本を読んでからでないと、いきなり「撮ってみよう」と言われても何をしたらいいかわからなくて、困っちゃう初心者向けの本が多いのですよね。
(もちろんナゴミフォト写真教室では、設定を一から丁寧にお教えします。お悩みの方はぜひお問い合わせくださいね♪)

次は、女性らしい可愛い写真を撮りたい初心者さん向けカメラ本を三冊。

一眼レフ初心者向けの本はあまたありますが、作例として掲載されているのがゴリゴリの男性向け被写体だったりすることが多くて、初心者女子としては見てて楽しくなかったりします。しかしこの本は、Instagramで人気が出そうな雰囲気のある写真がたくさん。ふんわりきらきら写真がドリル形式で学べるように説明されています。一日ごとの課題は簡単で、10日もかからないかも。紹介機種も新しいです。

エアリー写真の山本まりこさんのテキスト。イラストと図解がたくさん載っています。カメラの設定や使い方はあまり詳しく書かれていませんが、素敵な写真の雰囲気を身につけるには良い本だと思います。

こちらの本は文庫なので、カメラを持ってお出かけのときに入れておくといいですね。かわいい写真の本かな、と思いきや、かなり文章が多く読みごたえありです。そのぶん、わからない、読めないと思うかもしれません。そんな時のために上でご紹介したような、設定が具体的に書いてある本を一冊持っていると安心です。様々なシチュエーションでの撮影方法が掲載されています。