【2017年4月】城山かたくりの里に行ってきました

***お知らせ***

*****up@docomo.ne.jp からお問い合わせをくださいましたK様、メールエラーとなっております。申し訳ございませんが、再度お問い合わせフォームから、docomo以外のメールアドレスをご入力の上ご送信ください。

スポンサーリンク

2017-04-05 10.52.12-1

2017年4月5日、相模原市緑区の「城山かたくりの里」に行ってきました。かたくりの花は今が満開! 数日中に行かれたほうがいいと思います。

城山かたくりの里とは

所在地相模原市緑区川尻4307
ウェブサイト城山かたくりの里
利用料金500円(小学生以下、障碍者と付き添いの方は無料)
開園期間2017年3月11日(土)~4月16日(日)
午前9時~日没まで
アクセスJR横浜線・相模線、京王線「橋本駅」北口より「三ヶ木」行きバス(橋01系統)、「城山総合事務所入口」下車、徒歩20分。

※平成29年3月17日(金)から4月9日(日)までは橋本駅北口より「城山かたくりの里」への臨時直通バスも運行されます。

無料駐車場 200台
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
個人の方が管理している山林を、かたくりの花の開花時期だけ公開しているのが「城山かたくりの里」です。
町田駅近辺からは国道16号で30分くらいでした。

かたくりの花は、晴れた日の午前中に花が開き、午後や雨天になると閉じてしまうのだそうです。一番見ごろなのは午前11時ごろだとか。それを知らなかったのですが、ちょうど午前11時ごろにかたくりの里に到着しました。

レンズは200mm前後の望遠がおすすめです。身を乗り出して撮らなくてもいいので、らくちんですよ。50mm単焦点は持って行きましたが使いませんでした。

2017-04-05 11.31.51-11
車で30分で、こんなのんびりしたところに行けるとは思っていませんでした!
相模原市は広いですね。

2017-04-05 11.24.12-6
かなり密にかたくりが群生しています。山の斜面がいちめん紫に覆われていました。

2017-04-05 11.19.55-4
これが一般的なかたくりの花。

2017-04-05 11.01.10-2
こちらは非常に珍しいアルビノの「白花かたくり」。紫のかたくりの数万分の一の確率でしか生育していないのだそうです。

2017-04-05 11.22.30-5
2017-04-05 11.26.12-8
雪割草。可憐な風情ですね。しかし、驚いたことに、花びらに見える部分は「がく」が変化したものなのだそうです。

2017-04-05 11.09.53-3
山野草のほかにも、花を咲かせる樹木がたくさん植えられていました。奥の白い花はすももだそうです。

2017-04-05 11.26.57-9
つばきも手入れが行き届いていてきれいでした。

園内はかなり急な上り下りがあるので、しっかりしたスニーカーで行かれたほうがいいです。すれちがったおばさまたちは、「高尾山よりきつい!」と言ってましたよ。私も、登りは良かったのですが、下りはカメラをもって転ばないように、かなりこわごわでした。

個人の山林とはとても思えないほどきれいに整えられているので、管理人さんのご苦労と愛情が偲ばれます。
三脚を立てて撮影している方も多かったのですが、花がある範囲に入らないように、と看板が立てられていました。お花を傷めないように気をつけましょう。